Make your own free website on Tripod.com

Subject   : 骨粗しょう症

カテゴリー  : 健康・医療情報


骨粗しょう症とは

 高齢になるにつれて骨から次第にカルシウムが抜けて骨量が減少し、骨 が軽石のようにスカスカになりもろくなって骨折しやすくなる病気です。 女性はホルモンとの関係で閉経後から骨量が減少しやすくなります。最初 は腰が痛むくらいで症状がなかなか出にくいので、気付かずにいて対策が 遅れて骨折してしまうケースが多いのです。
 また骨粗しょう症は脳卒中と並んで寝たきり老人をつくる2大要因にな っています。原因としては、おもに若い頃からのカルシウムの摂取不足が 影響しています。厚生省の国民栄養調査によると、平成5年のカルシウム の摂取量は1人一日あたり平均537mgで、『日本人平均1人一日当たり栄 養所要量』の6OOmgに対する充足率は89%です。しかもこれは平均値で すから、実際に個人個人を見れば不足している人はかなり多いといえます。 飽食時代の今日といえども、カルシウムはまだ所要量を満たしていない のです。カルシウムの摂取翼は過去20年間大きな変動もなく、相変わらず 不足状態が続いています。それだけカルシウムは取りにくい成分、取り方 の難しい栄養素であるといえます。
 カルシウムをより多く摂取するためには、カルシウムをより多く含む食 品を選ふことかポイントになります。その条件にピッタリの食品が牛乳・ 乳製品というわけです。

カルシウムを含む食品

食品名 含有量mg/100g一回使用量目安量(g)カルシウム(mg)
ドジョウ88080704
ワカサギ75050375
マイワシ(丸干)1,400 20280
脱脂粉乳(輸入)1,300 20 260
干しエビ2,300 10 230
煮干し 2,200 10 220
脱脂粉乳(国産)1,100 20 220
普通牛乳、加工乳(普通)100 200 200
干しアミ l,800 10 180
サクラエビ1,500 10 150
チェダーチーズ 740 20 148
小松菜 290 50 145
ゴーダチーズ 680 20 136
エダムチーズ 660 20 132
ヨーグルト(含脂加糖) 130 100 130
プロセスチーズ 630 20 126
ヨーグルト(脱脂加糖) 120 100 120
凍り豆腐 590 20 118
ブルーチーズ590 20 118
ごま(乾、いり) 1,200 9 108
しらす干し 530 20 106
シジミ320 30 96
切り干し大根470 20 94

骨祖しょう症を防ぐ生活管理

  1. カルシウムを十分にとる
  2. からだ全体を使う運動をする
  3. 十分に休養をとる
  4. 適度に日光にあたる
  5. 加工食品のとりすぎを避ける
  6. 栄養のバランスのとれた食事にする

家族の栄養相談室 より引用させていただきました。

[メニューへ戻る]  [HOMEへ戻る]  [前のページに戻る]